自動車保険一括見積もり

SBI損保の自動車保険

<PR>SBI損保へはこちら
SBI損保へはこちら
会社概要
商号 SBI損害保険株式会社(SBI Insurance Co., Ltd.)
事業内容 損害保険業
所在地 東京都港区六本木1丁目6番1号 泉ガーデンタワー
設立 平成18年6月1日(SBI損保設立準備株式会社として設立)
資本の額 329億円(うち資本金165億円、資本準備金164億円)
出資比率 SBIグループ 98.13%
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 1.87%
代表者 代表取締役社長 島津 勇一

(2017年6月27日現在)

沿革
2006年 6月
SBIホールディングス株式会社とあいおい損害保険株式会社の共同出資によりSBI損保設立準備株式会社設立
2007年 2月
ソフトバンク株式会社が新たに出資
2007年12月
損害保険業の免許を取得
商号をSBI損害保険株式会社に変更
2008年 1月
営業を開始
2008年 10月
位置情報通知サービス「SBI損保GPSナビ」を開始
2009年 7月
「SBI損保Webチャットサービス」を開始
2010年 9月
モバイルサイトでのお見積り及びお申し込みの受付を開始
2011年 4月
損害サービス体制を強化(3サービスセンターから5サービスセンターへ)
2011年 7月
エイチ・エス損害保険株式会社の「海外旅行保険」及び
日本震災パートナーズ株式会社の「地震補償保険」の取扱いを開始
2011年 10月
東京コンタクトセンターを設立
2012年 8月
「がん治療費用保険」の販売を開始
2012年 8月
セゾン自動車火災保険株式会社の「組立式火災保険」の取扱いを開始
2013年 7月
損害サービス体制を強化(5サービスセンターから10サービスセンターへ)
2013年 10月
九州コンタクトセンター(佐賀県鳥栖市)の設立
2013年 10月
いきいき世代株式会社(現SBIいきいき少額短期保険株式会社)の「医療保険」及び「死亡保険」の取扱いを開始
2015年 11月
「SBI損保安心ロードサービス」と「タイムズクラブ」のロードサービス「カーレスキュー」の併用による無料サービス範囲拡大
2016年 2月
SBI生命保険株式会社の「医療保険」及び「定期保険」の取扱いを開始
2016年 3月
トライアングル少額短期保険株式会社の「自動車部品保険」の取扱いを開始
2016年 10月
「SBI損保の火災保険」及び「地震保険」の販売を開始
2017年9月 W-12-3150-066
<PR>SBI損保へはこちら
SBI損保へはこちら