自動車保険業界ニュース

日新火災、工事業者向け「工事の保険」を発売(2014/12/09)

 日新火災は、2015年2月から(申し込み受付は14年12月中旬から)、工事業者向けの新たな保険「工事の保険」(工事の保険特約付帯建設工事保険)の販売を開始する。これまでの同社の工事業者向けの保険は、工事の内容や種類によって3種類に分かれていたが、新商品はそれらを統合し、「シンプルでわかりやすい」をコンセプトに開発した。
◆「工事の保険」の特長
▽シンプルでわかりやすい補償内容
 従来、同社では、工事現場における火災やその他の事故による工事の対象物等の損害を補償する保険は、工事の内容や種類によって、建設工事保険、組立保険、土木工事保険のいずれかを選択する必要があった。また、それぞれの保険商品は補償内容に若干の差異があり、同じ保険商品でも工事の内容や予算によって、様々な特約を着脱する必要もあった。
 今回開発した「工事の保険」では、これら3つの商品に分かれていた補償範囲を統合し、建築、設備、土木等各種工事を一緒に契約できるようにした。また、特約も数種類に限定し、どの工事の場合も基本契約で必要な補償を提供することで、シンプルでわかりやすい内容とした。
▽便利で割安な包括契約
 「工事の保険」は、それぞれの工事ごとにご契約するスポット契約もできるが、1年間すべての工事を包括して補償の対象とする包括契約がある。
 包括契約を選ぶと、個々の工事ごとに保険契約を締結する必要がなく、工事ごとの報告や請負金額の増減、工期の延長等の連絡も不要。また、包括契約には特有の割引などが適用されるため、保険料がスポット契約に比べて割安になる。さらに、包括契約は、保険期間終了後の確定精算を不要とするなど、事務手続きも大幅に簡素化している。
▽シンプルでリーズナブルな保険料体系
 「工事の保険」は、これまでの3つの商品で合わせて200近くに細分化されていた工事の種類を8種類に集約し、保険料体系をシンプルにした。また、従来の同社保険商品を詳細に分析することで、リーズナブルな保険料水準(同社比)を実現した。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大