自動車保険業界ニュース

MS&AD基礎研究所、情報誌「REVIEW第17号」を発刊(2015/03/13)

 MS&AD基礎研究所は、このほど調査・研究から生まれた知識・情報を提供する情報誌として「MS&AD基礎研REVIEW第17号」(A4版、136ページ)を発刊した。今号では、特別企画として「イノベーションの徹底により、社会福祉法人のあるべき姿が見えてくる」と題して社会福祉法人改革について、国立社会保障・人口問題研究所名誉所長の京極高宣氏をはじめとする専門家に意見を聞く座談会を掲載している。
 このほか、自動車・医療・介護分野では、認知症介護研究・研修東京センターの漆原克文氏が「日本の認知症高齢者介護と東南アジアの少子高齢化」、日本政策投資銀行の植村佳代氏が「わが国介護ロボット産業の発展に向けた課題と展望」、イー・ケア・サポートの榎本三千雄氏が「地域包括ケアシステム時代の介護保険改定のポイント」を執筆。金融・保険分野では、早稲田大学商学学術院教授の中出哲氏が「海上保険法の改正に向けて」を執筆し、浅井国際法律事務所の浅井弘章氏が「マイナンバー制度の導入が保険会社の業務に与える影響と実務対応上の留意点」をわかりやすく論じている。リスクマネジメント分野では、野村総合研究所の野崎洋之氏が「東日本大震災と損害保険代理店の事業継続計画」を執筆し、インターリスク総研の吉田健二氏が「台風を正しく理解する」において自然災害のリスクマネジメントについて執筆するなど、幅広い研究分野のテーマを扱っている。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大