自動車保険業界ニュース

アニコム損保、15年3月期で保険業法第113条繰延資産を一括償却(2015/04/14)

 アニコム損保は4月14日、2015年3月期において、保険業法第113条繰延資産の一括償却を行うことにしたと発表した。
 保険会社では、他の一般の事業と比較して、開業当初に多大な事業費が先行して発生することから、保険業法第113条第1項において開業から5年間の事業費を資産計上し、10年以内にわたって償却することが認められている。同社でも、保険業法の規定に則り、開業後の2008年3月期と09年3月期に発生した事業費の一部を繰延資産として計上する一方、17年3月期までの10年間にわたり均等償却しており、14年3月期末においては保険業法第113条繰延資産を貸借対照表の資産の部へ4億8400万円計上していた。
 しかし、業績が順調に推移している結果、保険業法第113条繰延資産を一括償却した後も利益剰余金が計上できる見込みであること、また、貸借対照表上に将来負担すべき費用の繰延額を残しておくよりも、それを全額償却することによってより健全な財務内容になることから、15年3月期において一括償却することにした。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大