自動車保険業界ニュース

アクサ損保(アクサダイレクト)、スマートドライブ社と業務提携(2015/04/27)

 アクサ損保とスマートドライブ社は4月27日、両社の経営資源やノウハウを利用して新商品・新サービスの開発、提供を目的として、業務提携(アライアンス)に係る基本合意書を締結したと発表した。
 アクサ損保は、アメリカのシリコンバレーにビッグデータの解析などを行うイノベーションラボを保険業界初で設立するなどビッグデータの活用をグローバルで積極展開しているAXAグループのメンバーカンパニーで、個人顧客を対象とした主力の「アクサダイレクト総合自動車保険」の保有契約件数は102万件を超えている。
 一方、スマートドライブ社は、車社会をビッグデータで変革しようというスタートアップカンパニーで、総務省がベンチャー企業による新事業の創出を支援する2014年度I-Challenge!(ICTイノベーション創出チャレンジプログラム)の第1号案件として採択され、「自動車のOBD-II(自動車に搭載されるコンピューターが行う自己故障診断装置)とスマートフォンの連携を用いたテレマティクスデータ活用技術」事業を推進することで、渋滞緩和や事故予防といった課題の解決にチャレンジしている。
 今後は、両社共同プロジェクトで、アクサ損保の自動車保険事業と、スマートドライブ社のテレマティクスサービス事業の高付加価値化の可能性を検討するなど、顧客の安全運転の促進や事故予防につながるイノベーティブな新商品・新サービスの提供を目指す。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大