自動車保険業界ニュース

三井ダイレクト損保、スマホとドライブに関するアンケート調査を実施(2015/08/10)

 三井ダイレクト損保は、7月21〜23日の3日間、スマートフォンを保有し、1か月に一度以上車を運転する機会のある男女1000人に対して「スマホとドライブの関係」についてインターネットリサーチを実施した。それによると、ドライブでのスマホの使い道として61.1%が「地図検索」を挙げ、使ってみたい自動車関連アプリでは「渋滞予測アプリ」が7割以上となっている。このほか、約6割の人がドライブの際にスマホを使用しており、20代の3割以上がカーナビとして利用。また、運転中にスマホが気になる人の5割がヒヤリ・ハット経験があると回答している。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大