自動車保険業界ニュース

損保ジャパン日本興亜と日立、システム開発の合弁会社を設立(2015/10/05)

 損保ジャパン日本興亜と日立製作所は、損保ジャパン日本興亜のシステム刷新を専門に担うシステム開発会社「SOMPOシステムイノベーションズ株式会社」を両社の共同出資により10月1日に設立した。
 損保ジャパン日本興亜では、損保事業におけるビジネスプロセスの抜本的な改革、システムの全面刷新を目的とする「未来革新プロジェクト」を立ち上げ、今年4月からスタートさせた。同プロジェクトでは、老朽化・複雑化したシステム基盤・構造を先進性・機動性・柔軟性の高いものに刷新するために、従来のCOBOLアプリケーションの大半をJavaのオープンプラットフォームに切り替える計画を立てており、この実現には、高度なシステム開発力や技術力が必要となる。
 一方、日立は大規模なシステム開発やジョイントベンチャー設立の豊富な実績、開発
ノウハウや品質管理手法などの知見を有しており、これまでにも様々なシステム開発プロジェクトを通じて損保ジャパン日本興亜との信頼関係を築いてきた。こうした背景のもと、両社の共同出資による同プロジェクトを専門に担うシステム開発会社を設立した。なお、合弁会社の出資割合は、損保ジャパン日本興亜51%、日立49%。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大