自動車保険業界ニュース

東京電機大学・三井住友海上、ロボット等の開発・実用化で産学連携協定(2015/10/07)

 東京電機大学と三井住友海上は10月7日、「ロボット開発等の教育・研究事業の育成・振興に向けた産学連携に関する業務協定」を15日に締結すると発表した。現在、少子高齢化時代における社会課題の解決や新しい成長産業創出の切り札として、医療・介護や農林、交通など、様々な分野でロボットの開発・実用化が強く期待されているが、その過程においては、適切なリスクマネジメント対策が不可欠である。
 東京電機大学は、地域の中小企業・自治体・他大学等と連携し、作業支援ロボットや医療機器、福祉機器の開発等に関する研究を進めているが、ロボット分野での豊富なリスクマネジメント実績を持つ三井住友海上と産学連携協定を締結することにより、ロボット関連事業の健全かつ安全な育成・振興を推進する。
 協定の内容としては、「ロボット・医療機器等の研究事業におけるリスクマネジメント」「学生および教職員の事故対策・危機管理態勢構築の支援」「産官学連携事業パートナーの紹介・マッチング等の支援」「セミナー・研修会などの開催」となっている。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大