自動車保険業界ニュース

損保協会、業界の環境取り組みに関する調査結果を公表(2015/11/06)

 日本損害保険協会では、会員会社の環境への取り組み状況を把握するため、「環境問題に関するアンケート」を1995年度から毎年実施しており、2015年度調査結果(14年度実績)を取りまとめた。今回の調査では、14年度の床面積あたりの電力使用量実績は、09年度と比較すると13.3%の削減となった。損保業界では、経団連の低炭素社会実行計画に参画し、「20年度の床面積あたりの電力使用量を、09年度比で10.5%削減(年平均1%削減)する」、さらに「30年度の床面積あたりの電力使用量を、09年度比14.8%削減する」ことを数値目標としてCO2排出削減に向けた取り組みを行っている。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大