自動車保険業界ニュース

富士火災、大阪本社でスーパーキッズ・オーケストラのミニコンサート開催(2016/01/20)

 富士火災は1月15日、大阪本社ビル2階ホールで日本を代表する指揮者、佐渡裕氏がプロデュースする小学生から高校生までの子どもたちだけの弦楽合奏団「スーパーキッズ・オーケストラ(SKO)」のニューイヤー・ミニコンサートを開催した。新春恒例の催しで、堺筋アメニティ・ソサエティ(堺筋を快適で美しい都市空間を形成するために活動を行う有志企業の集まり)関係者など約250人が来場した。
 コンサートの冒頭、サプライズで佐渡氏が登場。ホルストの「セントポール組曲より第1楽章」を指揮した。その後、加藤完二氏指揮のもと、チャイコフスキーの「弦楽セレナード」といったクラシックの定番から、メタリカの「メタルマスター」や葉加瀬太郎氏の「情熱大陸のテーマ」など、幅広いジャンルの全9曲(アンコール2曲含む)が演奏された。会場の中から選ばれた子どもが指揮を体験するコーナーや、復興支援ソング「花は咲く」の演奏に合わせ来場者も歌で参加するなど、演奏者と観客が一体となって楽しめるイベントとなった。
 佐渡氏がプロデュースするSKOは、「夢をもった大人の、子どもたちへの真剣なプロジェクト」として2002年に誕生。富士火災では、創立90周年を記念し、08年からCSR活動の一環として協賛をスタート。毎年夏に開催される兵庫県立芸術文化センターでのオーケストラコンサート協賛に加え、09年からは毎年1月に大阪本社に招き、近隣への音楽を通じた地域貢献を目的としたミニコンサートを開催している。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大