自動車保険業界ニュース

共栄火災、九十九里浜津波被害林の植林活動を実施(2016/03/16)

 共栄火災は、ボランティア有志20人による九十九里浜津波被害林(千葉県山武市蓮沼殿下海岸)の植林活動を実施した。これは、東日本大震災で大きな損壊を受けた地帯を整備し、再び豊かな防風林を取り戻すため、震災から5年が経過した3月12日にあわせ実施したもの。
 今回の植林は、自然環境の維持・向上に資することを目的に、1992年に設立された「共栄火災エコーの森友の会」の活動の一環として行った。役員・社員から集めた会費が同会の活動資金となっており、今回のクロマツ1500本の購入資金もこの会費で賄っている。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大