自動車保険業界ニュース

共栄火災、海の中道はるかぜマラソン大会に今年も協賛(2016/03/22)

 共栄火災は、3月20日に福岡県福岡市の国営海の中道海浜公園で開催された、市民マラソンイベント「海の中道はるかぜマラソン大会」に特別協賛した。この大会は今年で29回目。同社は1997年から協賛を開始し、20年目となる。現在では、「共栄火災スポーツフェスタ」として定着している。玄海灘や博多湾を見晴らす健康的なエリアとして広く親しまれている海の中道海浜公園には、県内を中心に全国から約4000人のランナーが参加した。
 同社は、福岡市に拠点を構える九州支店の社員を中心に32人がスタッフとして参加、チャリティー・バザーの運営やアクセスチェッカー・ミニ(可搬式機器安全運転適性診断)による運転適性診断サービスの提供でイベントを支援した。バザーでは、九州支店管下の社員が協力して衣料品や食器などの品物を集め、勤務時間外に仕分けや値札付けなどの準備をすすめてきた。
 当日は、同社のキャラクター「サイ吉」とFM福岡のキャラクター「くまP〜」が会場を訪れ、イベントを盛り上げた。バザーの売上金は5万7170円で、全額を公益社団法人福岡県交通遺児を支える会(福岡市中央区)に寄付し、交通遺児のために役立てられる予定。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大