自動車保険業界ニュース

三井住友海上、高齢者・障がい者向け「休日訪問サービス」を開始(2016/08/19)

 三井住友海上は、このほど事故対応サービス強化の一環として、高齢者や障がい者向けの「休日訪問サービス」を開始した。このサービスは、自動車事故に遭い、休日に事故受付センターへ連絡をした顧客のうち、事故内容等に関する電話でのやり取りが困難な人を対象とするもの。専門スタッフが休日でも自宅を訪問し、対面で事故内容・状況を詳しく確認するとともに、その後の事故対応の流れなどを説明する。
 これまで同社は、入院した顧客向けの休日訪問サービスを提供してきたが、高齢化の進展や障がいを理由とする差別の解消推進など、社会環境の変化と顧客ニーズの多様化を踏まえ、今回のサービスを開始することにした。
◆「休日訪問サービス」の概要
▽対象者:自動車事故に遭った高齢の顧客、障がいを持つ顧客など
※年齢による制限は設けず、電話でのやり取りが困難な契約者(被保険者)を対象とする。
▽利用可能時間:土曜・日曜・祝日の9時〜21時
▽サービス内容:専門スタッフが訪問し、以下のサービスを実施
(1)顧客に事故内容や事故状況等を詳しく確認する。
(2)顧客にその後の事故対応の流れを説明する。
(3)事故内容に応じて、事故現場の立会調査を実施する。
(4)担当の保険金支払センターに訪問・調査結果を報告する。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大