自動車保険業界ニュース

SOMPOホールディングス、エンデュランス社の買収手続き開始で合意(2016/10/05)

 SOMPOホールディングは、損保ジャパン日本興亜を通じ、世界最大の保険市場である米国を中心とした事業基盤を持つEndurance Specialty Holdings Ltd.社(本社:バミューダ、エンデュランス社)を買収する手続きを開始することで、10月5日に合意した。この買収は友好的なものであり、エンデュランス社の取締役会は今回の買収について全会一致で賛同。株式の取得価額は約6394億円で、同社グループがこれまで実施した買収の中では最大規模となる。2017年1月‐3月期に買収手続きを完了する見込み。
 エンデュランス社は、経験豊富で実績がある経営陣、高い保険引受技術を持つアンダーライティングチームを擁し、米国を中心に元受事業・再保険事業を展開するスペシャルティ保険グループである。これらの優れた人材をグループに取り込み、真にグローバルに統合された保険事業の構築を目指す。SOMPOHDの海外保険事業にとって大きな進展、かつ変革になるとしている。
 エンデュランス社は、2001年に創業し、米国を中心に英国・バミューダなどで元受事業・再保険事業を展開するスペシャルティ保険グループ。米国第5位(2015年度元受保険料ベース)のプレゼンスを持つ農業保険をはじめ、賠償責任保険や財物保険、スペシャルティ保険などの保険種目を幅広く取り扱い、バランスの良い引受ポートフォリオを実現しているほか、高度なERM体制の確立により、安定的かつ高収益な事業経営を実現している。また、規律あるアンダーライティングによる収益性の向上とM&Aなどによる成長の追求が図られており、15年には買収によりロイズに進出するなど、米国だけでなく英国などにおける保険事業にも領域を拡大している。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大