自動車保険業界ニュース

損保ジャパン日本興亜、栃木県と包括連携協定を締結(2017/02/02)

 損保ジャパン日本興亜は、県民サービスの向上や地域活性化に関する取り組みにおいて、相互協力のもとに推進するため、栃木県と「包括連携協定」を2月2日に締結した。両者は、緊密な相互連携と協働による活動を推進し、県民サービスの向上、地域の活性化に取り組む。
 今後、損保ジャパン日本興亜の強みや特徴が活かせる分野において、17の事業を中心に、9分野で業務連携を行う。
◆協定の主な内容
(1)地域産業の振興・支援に関すること
〇海外危機管理セミナー開催等を通じた海外展開企業支援
〇企業のサイバーセキュリティ強化支援
(2)子育ての支援および青少年の健全育成に関すること
〇とちぎスポーツフェスタ2017におけるSOMPOボールゲームフェスタの実施
〇「とちぎの子ども育成憲章」実践
(3)高齢者および障害者の支援に関すること
〇栃木県孤立死防止見守り事業(とちまる見守りネット)への参画
(4)観光の振興・支援に関すること
〇訪日旅行者増大を目的とした観光事業者に対するハラルセミナーの実施
(5)環境の保全に関すること
〇SAVE JAPANプロジェクトを通じた生物多様性とちぎ戦略の実践
〇エコ農業とちぎの応援宣言
(6)健康の増進に関すること
〇栃木県民の「安心・安全・健康」を実現するため、健康長寿とちぎ応援企業への登録および県と連携した県民の健康寿命の延伸への取り組み
(7)地域および暮らしの安全・安心の確保に関すること
〇栃木県民向け自動車保険プラン「Very Goodなクルマの保険〜とちぎだいじプラン〜」パンフレットにおける栃木県事故事件マップの紹介
〇交通安全普及啓発の実施
(8)防災および災害対策に関すること
〇「防災ジャパンダ・プロジェクト」の提供を通じた地域防災力の向上
〇栃木県と連携した地震保険の普及促進
(9)その他、地域の活性化および県民サービスの向上に関すること
〇とちぎブランドキャッチフレーズ「VERY GOOD LOCALとちぎ」の発信
〇第77回国民体育大会開催に向けた機運醸成
〇栃木県の文化事業PR支援
〇自動車税納期内納税PR支援


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大