自動車保険業界ニュース

イーデザイン損保、自動車保険の改定を実施(2017/04/20)

 イーデザイン損保は、自動車保険について保険開始日が2017年7月1日以降の契約から改定を実施する。
◆改定内容
▽「被害者救済費用等補償特約」の新設
 各種自動走行システムが進展する環境下においても迅速な被害者救済を実現するため「被害者救済費用等補償特約」を新設する。
【補償内容】
 契約した車に想定していない動作が生じたことにより事故が生じ(客観的な事実により確認できる場合に限る)、補償の対象となる人に法律上の損害賠償責任がないことが認められた場合、被害者に生じた損害を補償の対象となる人が負担するために支出する費用を補償する。
 なお、補償の対象となる人に法律上の損害賠償責任が認められる場合、現行の賠償責任保険で補償する。被害者に生じた損害額のうち、被害者自身の過失により生じた損害額等を控除した額を保険金として支払う。また、同特約により同社が保険金を支払った場合、同社は賠償義務者に対する損害賠償請求権を取得する。
【提供方法】
 保険開始日が2017年7月1日以降の契約に自動付帯する。なお、同特約を付帯することによる追加保険料はない。
▽同性間パートナーへの配偶者の定義の拡大
 「配偶者」の定義に同性間のパートナーを含めることにより、事実上婚姻関係と同様の事情にある同性間のパートナーについても補償の対象に含める等の対応を行う。
▽「前年走行距離」区分の細分化
 直近の保険金の支払い状況等を踏まえ、保険料を決める要素の1つである「前年走行距離」の区分を現在の4区分(3000キロ以下、3000キロ超5000キロ以下、5000キロ超1万キロ以下、1万キロ超)から、6区分(3000キロ以下、3000キロ超5000キロ以下、5000キロ超1万キロ以下、1万キロ超1万5000キロ以下、1万5000キロ超2万キロ以下、2万キロ超)に変更する。
▽保険料水準の見直し
 直近の保険金の支払い状況等を踏まえ、保険料水準の見直しを行う。
▽夜間におけるメディカルコールサービスの提供内容の見直し(2017年6月30日以降)
 現在、24時間365日、電話を受けているメディカルコールサービス(すべての自動車保険契約に無料で付帯)の「医療相談サービス」について、夜間(9時〜21時以外の時間帯)については緊急性の高い相談のみの対応とする。なお、緊急時以外の医療相談の受け付けは9時〜21時。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大