自動車保険業界ニュース

損保協会、タカタ製エアバッグのリコールへの注意喚起(2018/04/26)

損保協会は、タカタ製エアバッグのリコールに関する発表をした。
「タカタ製エアバッグ」は、ガス発生装置(インフレータ)の不具合により、平成21年から順次リコールが行われているが、現在もリコール未改修の車両がある。このまま乗車していると異常破裂する危険性があるため、国土交通省が平成30年5月以降、リコール未改修車両について車検を通さない措置を講じている。
リコール対象車両は、国土交通省や自動車メーカーのホームページにて確認できる。リコール対象車両の場合は、事故を未然に防ぐためにも、販売ディーラーなどにて、一刻も早い改修を実施をすることとのことである。
詳細については、国土交通省ホームページを参照。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大