知って楽しい!花火の「いろは」を詰め込んだインフォグラフィック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年7月17日

今年も花火大会の季節がやってまいりました。
何気なく見ている打ち上げ花火ですが、皆さんは花火のことをどれくらい知っていますか? 打ち上げ花火は昼花火、夜花火に分けられており、大別して割物、ポカ物、型物などに分類されます。 割物は代表的な打ち上げ花火で、破裂したときに星が球状に飛散します。星が菊の花のように尾を引いて広がるものを菊物、尾を引かないものを牡丹に喩えて牡丹物と呼び、二重の球状に広がるものを芯物といいます。 星が飛散しないものはポカ物といい、星が群れをなし尾を引いて下に垂れる柳やランダムな方向に星が飛んでいく蜂などがあります。 型物は光の点や線で、さまざまな形を描く花火です。代表的なものに、蝶々、ハート、ニコニコマーク、猫、ミッキー、ドラえもんなどがあり、アルファベット等の文字も表現することができます。最近は立体的な型物花火も作られるようになりました。
今回は打ち上げ花火の種類や大きさの比較、玉名のつけかた、全国の主要花火大会一覧、花火大会にまつわるアンケート調査結果をインフォグラフィックでご紹介します。

知って楽しい!花火の「いろは」を詰め込んだインフォグラフィック

花火の種類や名前について詳しく知ると、花火大会もより楽しめますね!
43%は花火大会には車で行かれるそうですが、渋滞や事故には十分に気を付けてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたはどんな花火が好きですか?

アンケート調査概要

調査期間   : 2013年5月8日〜2013年5月20日
有効回答数 : インズウェブ利用者 1205人(男性912人、女性293人)
調査方法   : インターネットによる任意回答

保険の窓口インズウェブについて

「保険の窓口インズウェブ」は、2000年にインズウェブ株式会社(ソフトバンク・ファイナンス株式会社とアメリカのInsWeb, Inc.、米金融会社のMarsh、 & McLennan Capitalによる合弁会社)がサービスを開始した「自動車保険一括見積もりサービス」を中心とした保険比較サイトです。1回の見積もり依頼で複数の保険会社から見積もりが取れる等のサービスの利便性の高さから、現在までに延べ900万人(2016年4月末現在)以上の方に利用されており、インターネットにおける自動車保険比較サイトとして確固たる地位を確立しております。現在の運営会社はSBIホールディングス株式会社となり、自動車保険だけに留まらず、生命保険・バイク保険・ペット保険等の比較サービスも合わせて展開しており、中立的な立場からより一層のサービス向上と利用者拡大に注力しております。

・自動車保険一括見積もりサービス 参加会社数:20社  
・バイク保険一括見積もりサービス 参加会社数:8社 (一括見積もりは5社)
 
(2017年4月現在)
URL:http://www.insweb.co.jp/ (自動車保険の一括見積もり)

会社名: SBIホールディングス株式会社
住所: 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー19階
代表: 北尾 吉孝
設立: 平成11年7月8日
資本金: 81,681百万円(2016年9月30日現在)

本プレスリリースについて問い合わせ先

SBIホールディングス株式会社 インズウェブ事業部
お問い合わせは こちら から
(回答が出来ない場合もございますので、予めご了承下さい。)