【第15回】

カーナビの地デジ切り替えについて

 2011年7月24日を過ぎ、岩手・宮城・福島を除く地区では、とうとう地デジ放送に切り替わりました。一台目のテレビは地デジ対応に切り替えても、二台目以降のテレビや、DVD、カーナビなどの電化製品を切り替えるのはついつい後回し・・・という方もいらっしゃったのではないでしょうか?
 今回は、その中でも「カーナビの地デジ化事情」についてフォーカスし、地デジ放送切り替え直前に行ったアンケート調査結果をご紹介します。

カーナビをつけていますか?

アンケート結果
  つけている ・・・・・74.5
  つけていない ・・・・・25.5
 そもそもカーナビをつけているという方は、全体の7割強でした。総務省の平成20年度の統計データではカーナビの普及率46%、最近の民間の市場調査では50%程度というデータが多いです。インズウェブのユーザーは平均よりもやや多くの方がカーナビをつけているようです。

カーナビでテレビを視聴する場合、
2011年7月24日以降は、地デジ対応する必要があることを知っていますか?

アンケート結果
  知っている ・・・・・90.0
  知らない ・・・・・10.0
 カーナビも地デジ切り替えに連動して、地デジ対応が必要であることについての認知度を測りました。 これはさすがに情報が浸透していて、9割の方がカーナビも地デジ対応する必要があることを「認識している」という結果になりました。

質問1でカーナビを『つけている』と回答した方に伺います。地デジ対応をしましたか?

アンケート結果
  地デジ対応済 ・・・・・41.5
  まだしていない ・・・・・58.5
(回答数 793人)
 カーナビをつけている人を対象に、地デジ対応が済んでいるかを伺いました。 テレビを視聴するためには地デジへの切り替えが必要、ということは認識していても、カーナビをすでに地デジ対応にしたかというと、未対応の方が半数以上を占めていました。 知ってはいても地デジ対応をするかどうかはまた別問題、ということで、認知度と実情の間には開きがあるようですね。

質問3で『まだしていない』と回答した方に伺います。 今後、地デジ対応のナビにする予定はありますか?また、「予定なし」という方には、併せて理由もお聞かせください。

アンケート結果
  予定あり ・・・・・37.5
  予定なし ・・・・・62.5
「予定なし」の理由
  そもそも見ない・必要ない ・・・・・67.6
  経済的事情 ・・・・・13.7
  車の買い替えに合わせる ・・・・・5.8
  いままでのもので十分 ・・・・・2.9
  その他 ・・・・・10.1
 トップを占めているのは、「そもそも車内ではテレビを見ない、だから必要性を感じない」「ワンセグ機能が搭載された携帯電話を持っているので、必要に駆られたらそちらを視聴する」という意見でした。確かに、ドライバーは運転中にテレビ画面を見ることができませんし、情報を取りたいのならば、ラジオの方が道路情報なども定期的に報道されるので便利という側面もあります。
 また、他には「車の買い替えに併せて新調するつもり」という意見もありました。「カーナビの地デジ対応の予定がない」方が6割を超えるということを考えても、家やオフィスの中のテレビと違って、『あると便利だけれど、今すぐ使えなくても支障はない』という位置づけなのでしょうか。

すでに地デジ対応を済ませている方、または、今後、取り付けを検討している方に伺います。
どちらの方法で地デジ対応をしましたか(するつもりですか)?

1. チューナーをつけて、現在のアナログ対応カーナビを引き続き利用
2. 地デジ対応カーナビに買い換える(買い換えた)

アンケート結果
  買い替え ・・・・・70.4
  チューナー ・・・・・29.6
 カーナビを地デジ対応させるには、外付けのチューナーを取り付けるか、予めチューナーが内蔵されている製品をつけるかのいずれかの方法があります。(家で見るテレビの仕組みなどと一緒ですね。)
 アンケートの結果では、地デジ対応カーナビへの買い替えを選択した方が約7割でした。 カーナビ自体も経年劣化しますし、地図データの更新の手間や費用を考えると、新しく購入したほうが経済的ということもあるかもしれませんね。
 以上のように、地デジ放送切り替え直前2週間のアンケートでは、約半数の人がカーナビの地デジ化未対応。さらにそのうち約半数が、今後も地デジ対応の予定なしという結果でした。 7月24日当日は、さほどの混乱もなく移行したというニュースがある一方で、地デジ難民になったという相談・苦情も寄せられたという情報もあり、一斉に地デジに移行というわけには行っていないのが実情のようです。カーナビのテレビ機能は、家やオフィスのテレビに比べたら地デジ対応の緊急性は高くないものの、今後の動向にも注目ですね。

アンケート調査概要

調査期間   : 2011年7月4日〜2011年7月23日
有効回答数 : インズウェブ利用者 1,019人
調査方法   : インターネットによる任意回答