【第20回】

カーナビの地デジ化対応のその後

 2011年7月に導入された地上波デジタルですが、もう対応は完了していらっしゃいますか?
 テレビのみならずカーナビやDVDまでに影響を及ぼすということが後から分かり、慌てた方もいるのではないでしょうか?
 今回は、インズウェブリサーチ第15回でアンケートを実施した「カーナビの地デジ切り替え対応」のその後として、現在のカーナビの地デジ切り替え事情についてのアンケート結果をご紹介します。


カーナビをつけていますか?

アンケート結果
  つけている ・・・・・69.8
  つけていない ・・・・・30.2
 まず、カーナビをつけているかどうかを伺いました。ほぼ70%の方がカーナビをつけているということで、かなり普及しているといえます。なお、カーナビ売れ筋商品は、価格比較サイトなどによるとトップ3をポータブル型のものが占めており、金額も1〜6万円台と廉価なタイプのカーナビが人気のようです。一方、車載型のナビも3Dナビ対応や渋滞予測システム、高品質のカーオーディオ機能などを盛り込んだタイプに人気があり、15〜20万円台と高額の商品でもトップ10にランク入りしています。カーナビ市場は、東日本大震災での工場停止や自動車自体の生産量低下による打撃がありながらも、機能限定型・多機能搭載型とも現時点では極端な価格破壊もなく、比較的安定した価格展開となっているようです。

カーナビの地デジ化対応は済んでいますか?

アンケート結果
  対応済み ・・・・・47.5
  対応していない ・・・・・52.5
 次にカーナビを搭載している方を対象に、カーナビの地デジ対応をしているかについて伺いました。結果は、対応済みの方とそうではない方とがほぼ半数ずつで、対応していない方が52.5%と、対応済みをやや上回っています。
 2011年の6〜7月にかけて、駆け込みで対応を済ませたという方が多かったと聞きます。いざ地デジ放送が開始されてしまうと、間に合わなかった人こそ「どうしても地デジ対応しなければ」という焦りがなくなってしまったのかも知れませんね。

これから地デジ対応する予定はありますか?

アンケート結果
  予定あり ・・・・・22.7
  予定なし ・・・・・77.3
 最後に、地デジ対応がまだ済んでいない方を対象に、「今後、カーナビを地デジ化対応する予定があるか」について伺いました。結果は、地デジ未対応の方のほぼ80%が地デジ化対応する予定がない、との回答でした。また、20%の方はこれからの切り替えを検討しているようです。

 なお、地デジ対応が済んでいない方の「対応しない理由」については次のようなものが寄せられました。
運転中はTVを見ない 65.5%
経済的な事情 29.3%
車の買い替えの時期に合わせる予定 27.8%
面倒 17.0%
※複数回答可(回答者536名)
「運転時にテレビを視聴できないので、必要性を感じないから」
 という意見が圧倒的多数で、アンケート全体の回答者の割合から判断すると、18.6%の人がカーナビにテレビ機能が必要ないと考えていることになりました。
 確かに、ドライバーは、運転中にテレビを見ることは禁止されています。もし渋滞情報やニュースが知りたいと思っても、ラジオの方が定期的に確実に情報を流していることや、ワンセグ機能付き携帯電話の普及により、テレビを見たい場合は携帯電話で視聴すればよくなっている、などの背景もありそうです。 もはや必ずしもカーナビにテレビ機能が必要であると思わない、というのも頷ける話ですね。

他には次のような意見が寄せられました。

  • 運転中はテレビをみないし、自分の住んでいる地域は電波の状態も悪い。車の中で時間をつぶさなくてはいけない状況はあまりないし、見たい番組もない。(群馬県・30代・女性)
  • 地デジ対応の持ち運び用DVDプレーヤーがあり、ワンセグテレビも対応して見られるから、後ろに乗っている子ども用としてこれで済ませている。(埼玉県・50代・男性)
  • 見たいと思ったら、携帯電話で見ることができるから。(兵庫県・30代・女性)
  • テレビの視聴は運転の妨げとなるから。(広島県・50代・男性 他複数)
  • メインカーは対応済み。セカンドカーは自分ひとりしか乗らないので、地図機能のみで十分。 (北海道・50代・男性)
  • そもそもカーナビ自体にテレビ機能を搭載する必要が無いのでは。(群馬県・20代・男性 他複数)
  • カーナビの機能自体がスマートフォンで代用できるので、利用していない。また、スマートフォンをカーナビ代わりにするときに利用するカーホルダーも売られていて意外と便利。(東京都・30代・女性)
 地デジ放送が始まって約4ヶ月が経過しました。具体的な恩恵を受けられているのか、いまひとつ実感が湧かないという意見も聞かれますが、家庭用テレビなどに関しては確実に浸透している感があります。 一方、カーナビの地デジ化に関していえば、そもそも運転中の視聴が禁じられていることなどを理由に、「カーナビにテレビ機能がついていなくても困らない」という意見も根強くあります。また、電波が届かないため普段から利用したくてもできないという、いわゆる地デジ難民問題に関するご意見も寄せられました。
 振り返れば、2011年7月の切り替え直前の頃がもっとも地デジ化に対する意識が高く、いざ切り替わってしまうと車自体の買い替えまで待つとか、テレビがなくても良いと思っているなど、切羽詰った状態ではなくなっているようですね。

アンケート調査概要

調査期間   : 2011年9月21日〜2011年11月4日
有効回答数 : インズウェブ利用者 1,891人
調査方法   : インターネットによる任意回答