保険や生活に役立つサービスの比較

インズウェブ SBIホールディングス

インズウェブとは

インズウェブとは

「保険(インシュアランス Insurance)」と「ウェブ(Web)」 の融合から、サイト名『保険の窓口インズウェブ(InsWeb)』が誕生しました。

2000年にインズウェブ株式会社(ソフトバンク・ファイナンス株式会社とアメリカのInsWeb, Inc.、米金融会社のMarsh & McLennan Capitalによる合弁会社)がサービスを開始した「自動車保険一括見積もり請求サービス」を中心とした保険比較サイトです。1回の見積もり依頼で複数の保険会社から見積もりが取れる等のサービスの利便性の高さから、現在までに延べ1000万人(2021年1月末現在) 以上の方に利用されており、インターネットにおける日本最大級の保険比較サイトとして確固たる地位を確立しております。

現在の運営会社はSBIホールディングス株式会社となり、自動車保険のみならず、生命保険・バイク保険・火災保険等の保険の比較サービス、電気料金や格安SIMなどの身近なもので節約のチャンスとなるものの比較サービスも合わせて展開しており、中立的な立場からより一層のサービス向上と利用者拡大に注力しております。

サイト理念

自動車保険の歴史として、保険料が自由化されるまでは、どの保険会社のどの自動車保険に加入しても、補償内容が同じなら保険料も同じというのが特徴でした。

1996年4月に改正した新保険業法では、保険商品の自由化や子会社を通した生命保険と損害保険の相互参入が自由化され、1998年7月には、規制緩和による保険市場の完全自由化が始まりました。
これにより、自動車保険の選択肢の幅が広がった点は、一般消費者にとって非常にメリットと言えます。一方で、今まで以上にきちんと「比較検討して自動車保険を選ぶ」ことが必要となりましたが、各社の商品内容について違いが分からない、どの商品を選んで良いか分かりにくくなったという点がデメリットとしてあげられます。

このような時代背景から、一般消費者の皆様がより最適な自動車保険を簡単に比較検討できるよう、2000年4月に「保険の窓口インズウェブ」は誕生しました。

現在は、自動車保険にとどまらず、その他の損害保険や生命保険の見積もり・比較サービス、同じく生活に密着しているものの選択肢が豊富で違いが分かりにくい電気料金の比較サービス、格安SIMの比較サービスなども提供しています。

保険の窓口インズウェブは、今後も「顧客中心主義」に徹し、一般消費者の皆様にご満足いただけるよう様々なお役立ち情報及びサービス提供に努めて参ります。

各種サービス

サイト運営会社

会社名 SBIホールディングス株式会社(http://www.sbigroup.co.jp/
住所 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー19階
代表 北尾 吉孝
設立 平成11年7月8日
資本金 98,928百万円(2021年9月30日現在)

※保険の窓口インズウェブを運営するSBIホールディングス株式会社は、保険会社・保険代理店ではありませんので、特定の保険をおすすめ・販売することは一切ありません。

お客さまの個人情報取り扱いについて

個人情報保護方針

各種コンテンツのご紹介

お問い合わせ

サービス・サイトに関するお問い合わせ

Copyright© SBI Holdings Inc. All Rights Reserved.