よくある質問

1

見積もり請求サービスに関するご質問

1-5.お見積もり方法について

自動車保険にはじめて加入します。見積もり請求はどうすれば良いですか

「現在、自動車保険に加入していない」を選択して見積もりをしてください。

過去に自動車保険を解約しています。新たに見積もりをしたい

「現在、自動車保険に加入していない」を選択して見積もりをしてください。
  • ※前契約の等級ならびに解約時期によっては適用等級が下記のようになるそうです。ご契約の際は解約状況を保険会社へ連絡してください。
【再契約時の等級早見表】
解約後の日数 前契約が6等級以上の方 前契約が1〜5等級の方
7日以内 前契約の等級と同じ 前契約の等級と同じ
30日以内 6等級※1 前契約の等級と同じ
180日以内 6等級※2 前契約の等級と同じ
13ヶ月以上 6等級 6等級
※1・・・保険会社によっては、等級を継承できる「うっかり特約」という特約があります
※2・・・保険会社によっては、ノンフリート等級継承期間延長に関する特例を使う場合は等級を継承できる可能性があります

自動車を複数台所有しています。どのように見積もりをすれば良いですか

所有している自動車がすでに保険に加入している場合は、「現在、自動車保険に加入している」を選択して1台ずつ見積もりをしてください。

自動車を1台所有しており2台目を購入予定です。2台見積もりをするにはどうすれば良いですか

1台目については「現在、自動車保険に加入している」を選択して見積もりをしてください。2台目については「現在、自動車保険に加入していない」を選択して見積もりをしてください。
※ご契約の際は、1台目の自動車の情報も保険会社等にご連絡ください。

法人名義の契約から個人名義の自動車保険契約に変更したい

法人⇔個人間での等級継承は原則できませんので、「現在、自動車保険に加入していない」を選択して見積もりをしてください。

車両の名義変更をする予定です。見積もり請求はどうすれば良いですか

車両の所有者名を変更して見積もりを請求してください。

中断証明書の等級を利用した見積もりはできますか

「現在、自動車保険に加入している」を選択して見積もりをしてください。
その際、中断証明書のノンフリート等級の項目に記載されている適応等級から1等級引いた等級を選択してください。
尚、証明書に記載されてる事故件数が0件の方のみご利用いただけます。
※詳細に関しましては保険会社または代理店にお尋ねください。

自動車保険を親名義で契約していますが、自分(同居の子)に変更して見積もりを取りたい

契約者ならびに主な車の運転者の氏名を変更して見積もりを請求してください。なお、名義変更が同居の親族以外になる場合、6等級の新規契約となるようですので保険契約の加入状況の「現在、自動車保険に加入していない」を選択してください。

知人の代理で見積もりを請求はできますか

見積もり請求ができません。

入力情報の登録の際、メールアドレスがエラーになります

『同じメールアドレス』や『パスワード』で既に登録がある場合、または『入力誤り』の場合はエラーが表示されます。

例)よくある入力誤り
1.全角でご入力された場合
2.「@(アットマーク)」が入っていない場合
3.「.(ドット)」が入っていない場合
4.「@(アットマーク)」のすぐ後ろに「.(ドット)」が入っている場合「@.」
5.「..(ドット)」が2回以上続く場合

<< 1-4.お見積もり対象のお客様・自動車について 1-6.個人情報・ユーザ登録について >>
閉じる ページのトップへ よくある質問の一覧へ