自動車保険の一括見積もり比較

保険の窓口インズウェブ

自動車事故徹底ガイド

縁石に乗り上げてしまった…どう対応すればいい?

投稿日:

駐車場への出入りの際に縁石に乗り上げてしまった…という場合、どのように対処すればよいのでしょうか。大事に至らない場合もロードサービスを呼ばなければならない場合もありますが、どちらにしても落ち着いて対応していきましょう。

まずは異常がないか確認

縁石に乗り上げてしまったという場合、タイヤや車の底などが傷ついてしまっている可能性があるので脱出を試みる前に異常がないか確認しましょう。公道に出た後に異常が分かったとなると非常に危険です。パンクしていないか、ホイールが変形していないかなど確認しましょう。

目視での確認で異常が見つかった場合はそのまま運転を続けるのも危険なのでロードサービスに連絡しましょう。異常が見つからないという場合には周囲の安全を確認したうえで脱出を試みてみましょう。そのままバックすることで脱出ができる場合がありますが、脱出の際に車体下部が縁石にぶつかって傷ついてしまう可能性もあります。自力で脱出をする場合は周りの状況を見て慎重に行うようにしてください。

無事脱出ができたという場合には安全な場所でアライメントのずれを確認しましょう。アライメントとは、車がまっすぐに走るために調整されているタイヤの取り付け角のことです。アライメントがずれていると正しい方向に進むことができなくなります。車をゆっくりと走行させてみて左右どちらかに曲がってしまわないか確認してみましょう。もし曲がってしまうのであればそのまま走るのは危険なので、安全な場所に停車してレッカー車を呼ぶようにしてください。

傷がある場合は警察に連絡

縁石に傷をつけてしまった、車が傷ついてしまった、乗り上げてしまった後すんなりと脱出できそうにないという場合は警察に連絡を行いましょう。縁石に傷をつけてしまったという場合、物損事故なので警察への連絡を怠れば道路交通法違反となります。物損事故であればきちんと警察に連絡すれば違反点数の加算もありませんが、当て逃げとなると免許停止となることも考えられます。

また、自分の車も傷ついて自動車保険を使うとなると交通事故証明書が必要となります。交通事故証明書は警察に事故を届け出ていないと発行されません。後日届け出ようとしても客観的証拠にかけるとして受け付けてもらえないこともあります。自分の車が傷ついてという場合には縁石にも何らかの傷がついている可能性が高いので、「縁石に乗り上げたくらいで…」とは考えずに報告義務を果たすためにも、また円滑に保険を使うためにも必ず警察に連絡するようにしましょう。

自動車保険を使う場合の注意点

縁石に乗り上げて自分の車が傷ついたという場合、自損事故なのでエコノミー型の車両保険を契約していた場合には車両保険を使うことができません。自腹で修理を行うことになります。

車両保険の一般型とエコノミー型との違いは?どちらを選ぶ人が多い?
車両保険は一般型とエコノミー型の2つの種類から選べるようになっていることが多いです。補償範囲の広い一般型と保険料が安いエコノミー型という違いがありますが、具体的にどのように違うのでしょうか?また、一般 ...

続きを見る

一般型で車両保険を使えるという場合にも注意が必要なことがあります。損害がタイヤのみという場合には車両保険を使うことはできません。各保険会社の約款に保険金を支払わない場合の一つとして、タイヤ(チューブを含む)単独に生じた損害が記載されています。タイヤ以外の箇所にも損害が発生していた場合にはタイヤの損害も含めて車両保険を使うことが可能です。

車両保険でタイヤのパンクや盗難は補償してもらえる?
自動車が唯一地面と接触している箇所はタイヤです。走行中のパンクやバースト(破裂してしまう現象)などのトラブルを防ぐために日ごろからタイヤの状態を確認し、適度なタイミングで交換をすることが必要です。しか ...

続きを見る

また、車両保険を使う場合は等級が3等級ダウンして事故有係数適用期間が3年加算されます。かかる修理代金によっては車両保険を使わずに自腹で直した方が安いこともあります。保険会社に連絡すれば車両保険を使った場合の保険料の値上がりを試算してもらえるので判断がつかない場合は契約している保険会社に確認してみるとよいでしょう。

ロードサービスは等級に影響はない

自動車保険を契約していたら多くの場合はその保険会社のロードサービスを使うことができます。ロードサービスについては利用しても等級に影響しないので、縁石に乗り上げて自力走行が危険な損害を負った場合には無理して運転しようとせずにロードサービスを活用しましょう。

ロードサービスを利用する場合、自分で業者等を手配する前に必ず自動車保険のロードサービスセンターに連絡しましょう。保険会社に連絡する前に業者を手配したり修理などを受けてしまったりするとサービス対象外となってしまいます。保険会社のロードサービスセンターに連絡して受付担当の指示を受けたら安全を確保したうえで待機していましょう。

自動車保険のロードサービスを利用すると等級に影響する?
多くの自動車保険にはロードサービスがセットされています。ロードサービスは、いざという時に現場に駆けつけてくれる心強いサービスですが、サービスを利用すると等級に影響するような事はあるのでしょうか。 もく ...

続きを見る

まとめ

縁石に乗り上げてしまったという場合、まずは慌てずに状況を確認しましょう。特に傷もなくそのまま脱出できるのであれば一安心ですが、損傷がある場合には程度を確認し、無理せずロードサービスを使いましょう。また、事故を起こした場合には警察への報告が必要です。自動車保険を使う際に必要となる交通事故証明書も警察に事故を届け出ていないと発行されないので、「縁石に乗り上げたぐらいで…」とは思わずに必ず警察に連絡するようにしましょう。

自動車保険料を安くしたい方はこちらもチェック!!

  • この記事を書いた人
アバター

インズウェブ

「保険(Insurance)」とインターネット「ウェブ(Web)」の融合から、サイト名『インズウェブ(InsWeb)』が誕生しました。自動車保険の見積もりを中心として2000年からサービスを提供しています。公正かつ中立的な立場で自動車保険に関する様々なお役立ち情報を提供します。

-自動車事故徹底ガイド

自動車保険の満期日が

今すぐお見積もりを メールでお知らせします
自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

自動車保険の満期日が

今すぐお見積もりを メールでお知らせします
自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

\自動車保険は比較で安くなる!/

Copyright© SBI Holdings Inc. All Rights Reserved.