SBIホールディングス運営 自動車保険一括見積もり比較サイト

保険の窓口インズウェブ

基礎知識

自動車保険で代理店の変更をすることはできる?デメリットは?

投稿日:2023年7月12日 更新日:

事故のときの代理店担当者の対応が悪かった、契約内容について質問しても要領を得ない回答だった、引っ越しをするので遠方になる、などが原因で自動車保険を契約している代理店を変更したいと思うときがあるかもしれません。代理店の変更をすることはできるのでしょうか?また、できる場合、何かデメリットはあるのでしょうか?

マチカフェドリンク(120円) ×2プレゼント中!!

キャンペーン概要はこちら

契約を更新するタイミングでの変更が簡単

自動車保険を契約する代理店は契約者の意思で変更することは可能です。変更する場合は代理店に問い合わせてください。タイミングとしては満期を迎えて更新するタイミングだとトラブルが少ないです。保険会社側としても「原則として保険期間の途中で代理店を変更することはできない」という立場を取っていることがあり、変更したい事情の説明に労力をかけることになる場合があります。

代理店に直接は伝えづらい場合は保険会社に連絡して代理店に伝えてもらうという手も可能です。代理店に全く伝わらないようにするというのは不可能なので、遅かれ早かれ代理店には伝わると思ってください。なお、「変更をご希望の場合は、営業店にお問い合わせください。」などと公式サイト上で記載している保険会社もあり、一次的な対応としては契約者から代理店に連絡するように伝えられることもあります。

契約する保険会社を変えることも一つの手

代理店の変更をしたいけどすぐには進まなさそう、代理店変更を申し出るのが気まずいという場合は一度別の保険会社での契約に変更することも一つの手でしょう。変更して元の保険会社の方がよかったと思ったら、再度元の保険会社の別の代理店での契約に変更すればよいです。

乗り換え先の候補としてはダイレクト型(ネット型)の自動車保険も検討してみてください。保険会社と直接契約するので余計なしがらみも発生しづらく、再度元の保険会社で契約するという場合でも変更しやすいです。契約内容は自分でしっかりと吟味する必要がありますが、疑問点があれば保険会社にメールやチャット、電話等で確認することもできます。

ネット自動車保険はなぜ安い?デメリットはある?おすすめの選び方も紹介!
+ 30秒の動画で記事の概要を確認! テレビCMなどでもネット自動車保険の広告をよく見かけるようになってきました。ネット自動車保険は「ダイレクト型」、「通販型」などとも呼ばれますが、「代理店型」の自動 ...

続きを見る

一括見積もりで平均3万円保険料が安くなる!?

代理店を変更することによるデメリットはある?

更新のタイミングで変更する場合

契約の更新のタイミングで代理店を変更するのであれば契約面でのデメリットは特にありません。人によっては人間関係の面での気まずさをデメリットと感じるかもしれません。

途中解約して変更する場合

契約期間の途中で解約して乗り換え場合には等級面でのデメリットと解約返戻金の面でのデメリットが考えられます。

等級の進みが遅くなる

満期日を待たずに途中解約すると等級の進みが遅くなります。例えば、下の図のように現在10等級で満期日前に乗り換えたとすると、11等級に上がるのは乗り換え後の満期日です。満期日まで待って乗り換えたときと比べて等級の進みが遅くなってしまいます。

満期日前に乗り換えた場合の等級の進み(無事故)

解約返戻金が月割りより少ない

保険料を年払いでまとめて払っていた場合、解約したときに未経過分の期間の解約返戻金は戻ってきますが、その額は保険料を残りの期間で月割りした金額よりも少なくなります。

解約返戻金の計算に使われる「短期率」は以下のような数値になっています(保険会社によって異なる場合があります)。例えば、5カ月超6カ月以下経過のタイミングで解約した場合、解約返戻金の額は単純に残り半年分を月割りした50%ではなく30%です。

短期率の一例
期間7日まで15日まで1カ月まで2カ月まで3カ月まで4カ月まで5カ月まで
短期率10%15%25%35%45%55%65%
期間6カ月まで7カ月まで8カ月まで9カ月まで10カ月まで11カ月まで12カ月まで
短期率70%75%80%85%90%95%100%

解約返戻金=年間保険料×(1-既経過期間に対応する短期率)

まとめ

自動車保険で契約する代理店の変更は可能です。ただし、満期日のタイミングでないと変更を断られる場合もあります。

また、満期日のタイミングでの代理店の変更では特にデメリットは生じませんが、契約期間中に一度解約して再度別の代理店で契約する場合は等級の面と解約返戻金の面でデメリットが生じることがあります。解約を伴う場合、満期日を待てるのであれば満期日を待つのがよいでしょう。


堀田健太

著者情報

堀田 健太
東京大学経済学部金融学科を卒業後、2015年にSBIホールディングス株式会社に入社、インズウェブ事業部に配属。以後、一貫して保険に関する業務にかかわる。年間で100本近くの保険に関するコンテンツを制作中。

マチカフェドリンク(120円)プレゼント中!!

自動車保険は比較で安くなる!

キャンペーン概要をご確認ください。

個人情報不要!自動車保険料相場Check!

3つの質問で簡単に自動車保険料相場が分かります!
まずは手軽に相場を知りたいという方はぜひ利用してみてください!

LINEで確認したい方はこちら

友だち追加

テレマティクス保険特集

テレマティクス保険特集

(注)当ページは自動車保険に関する一般的な内容を記載しています。個別の保険会社に関する内容は各保険会社様へお問い合わせください。

この記事の感想や自動車保険に関する質問などをX(Twitter)のDMより募集しています!
※一括見積もりサービスのご利用に関するご質問や、保険商品や保険会社に関するお問い合わせはこちらでは受付できません!

インズウェブSNS公式アカウント

  • Twitter
  • facebook
  • instagram
  • tiktok
  • LINE
  • youtube
  • pinterest
  • note
  • Twitter
  • facebook
  • instagram
  • tiktok
  • youtube
  • pinterest
  • note
\インズウェブのお得情報を発信!/友だち追加

記事が参考になったらシェアお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

インズウェブ

「保険(Insurance)」とインターネット「ウェブ(Web)」の融合から、サイト名『インズウェブ(InsWeb)』が誕生しました。自動車保険の見積もりを中心として2000年からサービスを提供しています。現在の運営会社はSBIホールディングス株式会社となり、公正かつ中立的な立場で自動車保険に関する様々なお役立ち情報を提供しています。(保険の窓口インズウェブとは

-基礎知識
-

Copyright© SBI Holdings Inc. All Rights Reserved.

\自動車保険は比較で安くなる!/

このボタンから限定!マチカフェドリンク(120円)×2プレゼント中!
キャンペーン概要を必ずご確認ください

マチカフェドリンク(120円)×2プレゼント中!
キャンペーン概要を必ずご確認ください