自動車保険の一括見積もり比較

保険の窓口インズウェブ

基礎知識

自動車保険の加入の流れ

投稿日:2018年8月29日 更新日:

車に乗る際には必須といっても過言ではない「自動車保険」ですが、初めて契約するときや初めて更新するときにはどのように契約を進めればよいのか戸惑うこともあるでしょう。

そこで、自動車保険の契約時に迷わないように自動車保険の加入の流れについて紹介します。

自動車保険の加入の流れ

自動車保険に加入するにあたり、「新規で加入をする」のか「現在加入している保険会社から変更する」のかの2つに大きく分かれます。

新規で加入をする場合
初めて自動車を買った場合などは新規で自動車保険に加入する事になります。
特に新車を購入する場合には車のディーラーで契約をする場合もありますが、中古車の場合や車の譲渡を受けた場合などは自分で保険会社を探す場合があるようです。インターネットでの契約も可能ですし、車検証があると手続きはスムーズです。
現在加入している保険会社から変更する
現在車に乗っていて、既に自動車保険に入っている場合には満期日に合わせて自動車保険会社を変更可能です。
その際には等級は原則引き継げますので、割引についても継続できます。
手続きは、変更前の自動車保険の保険証券や、更新はがきといった内容に書かれている内容があれば基本的には十分です。

自動車保険はいつから入ればいいの?

自動車保険は新しく入る場合には、車が納車される日から補償が受けられるようにしましょう。
実際の手続き上としては、納車がされる1週間前くらいまでには手続きを済ませておくと安心です。
特に決済をコンビニ払いとする場合には注意が必要です。

中古車の購入や、車を譲渡して貰った場合などで手元に車がある場合はとにかくすぐに手続きを行った方が良いです。
ただし、当日から補償を開始するというのは難しいケースがありますので注意しましょう。

また、既に車をお持ちで車を買い替える場合には、今の自動車保険を継続できます。
保険会社に事前に連絡をした上で、新車に合わせた補償内容に修正する事ができますが、その際には保険料の差額を払う必要があります。

自動車保険の支払い方法

自動車保険の契約期間は1年といった普段の生活の中では比較的長期の内容を一括で払います。
もちろん分割しての支払いもできますが、その際には支払う保険料が高くなるケースもあります。

また、支払の手段としては、

  • クレジットカード
  • ネットバンク決済
  • 口座振替
  • 銀行振込(請求書払い)
  • 払込票やコンビニ払い

等があります。

まとめ

自動車保険はPCやスマホからでも加入ができます。
支払方法も比較的多くの手段が提供されており、自分に合った支払方法を選択することができます。
注意をしなければならないのは車を中古車や譲渡で受け取るような場合です。
既に車が手元にあって、自動車保険に入っていないような場合には早めの手続きを心がけましょう。

自動車保険料を安くしたい方はこちらもチェック!!

-基礎知識

自動車保険の満期日が

今すぐお見積もりを メールでお知らせします
自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

自動車保険の満期日が

今すぐお見積もりを メールでお知らせします
自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

\自動車保険は比較で安くなる!/

Copyright© SBI Holdings Inc. All Rights Reserved.