自動車保険業界ニュース

日新火災、日本マンション管理士会連合会と保険商品の開発などで業務提携(2015/02/10)

 日新火災は、マンション管理組合向けの新しい火災保険の共同開発を目的として、一般社団法人日本マンション管理士会連合会(日管連)と1月27日に業務提携契約を締結した。
 マンション管理組合向けの火災保険では、マンションの高経年化が進むことで、水濡れ事故などが増加。そのため、損保各社では保険引受の制限や保険料を値上げするなどの対策を講じるケースが増えつつある。このような状況の中、同社では、マンション管理士による管理状況の診断を行い、高経年であっても管理状況が良いマンションについては、積極的な保険引受を行うとともに、日管連と共同で、管理状況に応じた保険料を実現する管理組合向けの新しい火災保険を開発することにした。
 業務提携の内容としては、(1)マンション管理組合向け火災保険の共同開発、(2)マンション管理士による管理状況の診断制度の構築となっている。なお、新商品の発売予定は今年10月を予定している。
 日管連は、国や関係団体との連携・協力を進めながら、マンション管理士制度の普及・周知に努力し、マンション管理の適正化を目指すことを最大の目的として設立された、全国のマンション管理士会の統一組織。また、マンション管理士は、マンションの住環境の維持・向上を目的として、「マンションの管理の適正化の推進に関する法律」に基づいて創設された国家資格であり、専門的知識を持ってマンション管理組合の運営、建物構造上の技術的問題などについて、主に管理組合の立場でマンション管理に関する様々な問題の解決をサポートしている。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大