自動車保険業界ニュース

三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保、若年者層向け自動車保険新商品を販売(1)(2015/04/13)

 三井住友海上火災とあいおいニッセイ同和損保は、若年者層のカーライフに合わせた2つの自動車保険を共同開発し、10月1日以降始期契約から販売する。少子高齢化の進展に伴う若年者層の人口減少に加え、自動車を保有する若年者も減少傾向にある。こうした若年者層のカーライフの変化に対応するため、初めて自動車を保有する人を対象とした「新規契約専用の自動車保険」と、自動車を保有しない人を対象とした「借りた自動車専用の自動車保険」の2つの新たな自動車保険を開発した。
 自動車を取り巻く社会環境の変化の1つとして「若者の車離れ」が指摘されている。自動車を保有する若年者層が減少している要因として、ライフスタイルの変化に加えて、「自動車を購入した当初は、自動車保険料が高額である」という声も聞かれる。こうした声に応えるため、初めて自動車保険に加入する人に既存商品よりも割安な保険料で加入できるようにした。また、自身が自動車を保有せず、知人の車を運転する人についても手軽に加入できる商品も販売する。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大