自動車保険業界ニュース

アメリカンホーム・ダイレクト、「女川うみねこマラソン」小学生の部復活を支援(2014/12/16)

 アメリカンホームは、日本一周駅伝プロジェクト「みんなのMAEMUKI(まえ向き)駅伝2014」の一環として実施している「きぼうのMAEMUKIプロジェクト」において、宮城県女川町立女川小学校で11月11日に開催された、震災後休止している名物マラソン大会「女川うみねこマラソン」の小学生の部「女川うみねこキッズランナー」の復活を支援した。
 東北学院大学の鈴木宏哉准教授が毎年行っている運動量調査結果から、女川町では、震災後の子どもたちの運動環境が変化したことで、運動する機会が減っているという課題が見えてきた。これを受け、「女川の教育を考える会」が発起人となり、女川町、地域団体と教育機関が一体となって、震災で休止している名物マラソン大会「女川うみねこマラソン」の復活へのステップにもなるよう、女川小学校のグラウンドで小学生限定の「女川うみねこキッズランナー」が開催され、生徒251人が参加した。
 会場では、アメリカンホームの社員ボランティア18人が走行ルート上の誘導や記録測定などのサポートを行った。また、同社では「みんなのMAEMUKI駅伝」の進行に合わせて各地域の課題解決を支援している。今回の大会に先駆けて駅伝が東北エリアを通過した9月27日に「みんなのMAEMUKI駅伝キッズデー」として、女川小学校の生徒13人と体育教師が、元サッカー日本代表の中山雅史さんとともに、岩沼駅から勾当台公園の19.6キロをたすきのリレーでつなぎ、「女川うみねこキッズランナー」の開催をPRした。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大