自動車保険業界ニュース

三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保、若年者層向け自動車保険新商品を販売(2)(2015/04/13)

◆「新規契約専用の自動車保険」の概要
▽商品名:三井住友海上「はじめての自動車保険」、あいおいニッセイ同和損保「パーソナル自動車保険」
▽加入対象者:初めて自動車を保有する人
▽主な特長
○安心でわかりやすい補償
 基本的な補償をベースに車両保険等の補償有無を選択するシンプルな補償とすることで、わかりやすく安心な商品構成とした。
○加入しやすい保険料
 既存商品と比較して保険料を割安にするなど、新規契約者が加入しやすい保険料水準を実現。
○初めて自動車保険を契約する人を対象とした割引制度
 「借りた自動車専用の自動車保険」の加入実績や事故歴に応じて「新規契約専用の自動車保険」を割引く制度を設ける。
※「新規契約専用の自動車保険」以外の商品であっても、割引の適用条件(初めて自動車保険に加入)を満たす場合は、割引が適用される。
▽商品内容
 自動車保険に初めて加入する人[ノンフリート等級、通常は6等級(新規)]専用の商品となる。
○対象自動車
 自家用(普通・小型・軽四輪)乗用車、自家用普通貨物車(最大積載量0.5トン超2トン以下・最大積載量0.5トン以下)、自家用(小型・軽四輪)貨物車、特種用途自動車(キャンピング車)が対象。
○補償内容
(1)基本的な補償
 対人賠償保険(無制限)、対物賠償保険(無制限)、対物超過修理費用特約(付帯選択可)、人身傷害保険(契約の車搭乗中を補償)、ロードサービスあり、他車運転特約
(2)選べる補償
 車両保険(一般/車両危険限定)
※ニーズに応じて、新車特約、全損時諸費用特約、車両超過修理費用特約、車両保険無過失事故特約をセットできる。
○保険料イメージ
 契約条件によって異なるが、運転免許証の色がグリーンまたはブルーの場合、既存の自動車保険の契約と比較して、契約期間中で平均6〜12%程度割安な保険料(予定)で加入できる。
◆「借りた自動車専用の自動車保険」の概要
▽商品名:三井住友海上「1DAY保険」、あいおいニッセイ同和損保「ワンデーサポーター」
▽加入対象者:友人・知人等の自動車を借りて運転する人
▽主な特長
○24時間単位で合理的な保険
 1回の契約の保険料が約500円〜(予定)で、補償開始(始期日時)から24時間補償されるなど、加入しやすく合理的な保険。
○簡便な契約手続き
 スマートフォンから簡単に契約手続きを行うことが可能。1回の申し込みで運転者4人まで指定でき、保険料はスマホの利用料金と合わせて支払うことができる。
○お得な割引制度
 2回以上契約した場合に2回目以降の保険料を割引く「2回目から割引」や、借りた自動車を交替で運転するようなケースで、複数の運転者を1回の契約でまとめて補償する場合に2人目からの運転者に対する保険料を割引く「2人目から割引」を設ける。
▽商品内容
○対象自動車
 自家用(普通・小型・軽四輪)乗用車が対象で、記名被保険者とその配偶者以外の個人が所有する自動車が対象。
※法人が所有する自動車(レンタカーやカーシェアリング等)は対象外。
○契約方法
 スマートフォンから専用ホームページにアクセスし、ウェブで加入手続きが完了する。保険料は、スマホの利用料金と合わせて支払うことができる。なお、利用するケースに応じて次のような契約が可能である。
(1)数回分を1度の手続きで契約
 7回分(24時間×7)まで続けて契約可能。2回目から割引が適用される。
(2)複数人分をまとめて契約
 1度の契約で4人分までまとめて契約可能。2人目から割引が適用される。
○補償内容・保険料
 あらかじめ補償内容の決まったプランから選択(全プランロードサービス付)。プランは、主に車に関する補償の有無が異なり、約500円〜(予定)で加入できる。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大