自動車保険業界ニュース

東京海上グループの米国フィラデルフィア社、防災・減災に目的に植林(2015/04/23)

 東京海上ホールディングスのグループ会社である米国損害保険グループ・フィラデルフィア社(PHLY)は、防災・減災を目的として、顧客と一体となったペーパーレス化の取り組みを通じ、米国の環境NPO法人と連携し2015年中に8万本を植林することにした。
 PHLYでは、顧客、代理店・ブローカー、従業員が一体となり、ペーパーレスの取り組みを推進する。具体的には、顧客に電子決済を選択してもらった場合、1件あたり15本の植林を行う。また、従業員30人が2日間の植林ボランティアツアーに参加するほか、従業員からの寄付1ドルごとに1本の木を植樹するなどの取り組みを実施する予定。この取り組みによって、15年度中に8万本の植林を実現することを目指す。
 植林活動を通じて、米国で発生している森林火災や暴風雨等の記録的な自然災害によって失われている森林の再生につながり、野生生物の保護だけでなく、防災・減災に貢献できるとしている。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大