自動車保険業界ニュース

損保ジャパン日本興亜HDがDJSI構成銘柄に選定(2014/09/26)

 損保ジャパン日本興亜ホールディングスは、9月11日に世界の代表的な社会的責任投資指数(SRIインデックス)である「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)」のDJSI WorldおよびDJSI Asia Pacificの構成銘柄に選定された。DJSI Worldには子会社である損保ジャパン日本興亜から通算すると15年連続の選定となり、損保ジャパン日本興亜HDは設立以来5年連続の選定となる。
 DJSIは、スイスの投資運用およびアドバイス会社であるRobecoSAM社が米国のダウ・ジョーンズ社と共同で1999年に開発した株式指数で、投資信託会社等がSRIファンドなどを設定する際のベンチマークとして幅広く利用されている。RobecoSAM社は、企業のサステナビリティ(持続可能性)を「経済・環境・社会」の側面から評価し、総合的かつ先進的な取り組みを行っている企業の株式を、長期にわたり持続的な成長が期待されるDJSI銘柄(World/Europe/Emerging Markets/North America/Asia Pacific/Korea/Australia)として選定している。
 今年度の損保ジャパン日本興亜HDの組み入れは、リスクマネジメントや環境マネジメントシステム、金融機能を活かした社会的課題への取り組みなどにおいて高く評価されたもの。DJSI Worldでは、全世界の大企業約2500社から319社(日系企業21社)が、またDJSI Asia Pacificでは、アジア太平洋地域の大企業約600社から148社が構成銘柄として選定された。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大