自動車保険業界ニュース

三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保、インバウンド事業者向けサポートメニューを提供(2015/12/24)

 三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保は、ホテルや飲食店など、訪日外国人の受け入れ事業者を対象とした「インバウンド事業者向けサポートメニュー」の提供を開始する。近年、訪日外国人は急速に増加しており、国内での受け入れ態勢の整備に向けた支援ニーズが拡大しているが、こうしたニーズに応えるため、訪日外国人を対象とする保険やインバウンドビジネスに関するリスクコンサルティングなどから構成された同メニューを開発した。
 訪日外国人による消費額は2兆円を超える規模になっており、地域経済活性化のけん引役として訪日外国人の重要性は増している一方で、国内での受け入れ態勢はまだ十分ではなく「外国人の安全対策」「多言語ツールの整備」「外国語での接客」といった課題に対する支援ニーズが拡大している。
◆インバウンド事業者向けサポートメニューの概要
(1)インバウンド事業者向け保険
▽海外旅行保険
 訪日外国人の日本滞在中のケガや病気による治療費を補償する保険を新たに開発し、契約者と一定の関係にある訪日外国人を包括的に補償する。また、多言語対応のコールセンターやキャッシュレス・メディカルサービスを付帯サービスとして提供。2016年1月から提供。
【契約例】契約者:ホテル、被保険者:ホテルに宿泊する全ての訪日外国人等
▽レジャー・サービス施設費用保険
 契約者が管理・運営するスキー場等のレジャー・サービス施設で、訪日外国人を含む施設利用者がケガをした場合に、契約者が負担したケガをした人への見舞金等を補償するとともに、医療機関の紹介や医療通訳等のサービスを提供する。2015年12月から提供(あいおいニッセイ同和損保は2016年1月)。
(2)インバウンド事業者向け各種支援メニュー
▽インバウンドビジネスの支援
 免税店の申請アドバイス、外国人従業員の採用・労務管理支援、企業内研修(おもてなし接客)の支援など、インバウンドビジネスに関する様々なサービスを提供する。2015年12月から提供(あいおいニッセイ同和損保は2016年1月。一部、提供メニューが限定される)。
▽防災・減災コンサルティング
 ホテルや旅館等向けの避難経路リスク診断・防災査察等のコンサルティングや、外国人駐在員向け交通安全セミナー等を提供する。2015年12月から提供。
▽訪日外国人向けサポート会社の紹介
 レストランやホテルの紹介・手配等のコンシェルジュサービスや医療アシスタンスサービスを多言語で対応する会社を紹介する。2015年12月から提供(あいおいニッセイ同和損保は2016年1月)。
▽災害時の避難誘導アプリ(三井住友海上のみ)
 自然災害が発生した際に最寄りの避難所までの避難行動を、英語・中国語・韓国語の3か国語でサポートするアプリ。成田国際空港が運営する訪日外国人向けアプリとも連携している。2015年7月から提供。


自動車保険の満期日が

自動車保険一括見積もり 満期日メール案内サービス

提供元:新日本保険新聞社

フォントサイズ
  • フォントサイズ小
  • フォントサイズ中
  • フォントサイズ大